ここから本文です

ハタノオヌールが競り合いを制しV/リリーC・門別

netkeiba.com 9月1日(木)21時0分配信

 1日、門別競馬場で行われた第13回リリーC(2歳・牝・ダ1200m・1着賞金250万円)は、好スタートを切って一旦控えた井上幹太騎手騎乗の6番人気ハタノオヌール(牝2、北海道・安田武広厩舎)が、直線で外の5番人気シェアハッピー(牝2、北海道・小野望厩舎)とゴールまで競り合い、これをアタマ差下して優勝した。勝ちタイムは1分13秒9(稍重)。

 さらに2馬身差の3着に2番人気アップトゥユー(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)が入った。なお、1番人気ピンクドッグウッド(牝2、北海道・田中淳司厩舎)は4着、3番人気オーブスプリング(牝2、北海道・角川秀樹厩舎)は6着に終わった。

 勝ったハタノオヌールは、父サウスヴィグラス、母ハタノガイア、その父ブライアンズタイムという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆ハタノオヌール(牝2)
騎手:井上幹太
厩舎:北海道・安田武広
父:サウスヴィグラス
母:ハタノガイア
母父:ブライアンズタイム
馬主:(有)グッドラック・ファーム
生産者:グッドラック・ファーム
通算成績:4戦2勝(重賞1勝)

最終更新:9月1日(木)21時0分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ