ここから本文です

米LCCアレジアント、プエルトリコ2路線など7路線を開設へ

レスポンス 9月1日(木)7時45分配信

米格安航空会社(LCC)のアレジアントは8月30日、冬の旅行シーズンに合わせて、7路線を新規開設すると発表した。

[写真:プエルトリコのサンファン]

アレジアントは冬期季節運航路線として、12月17日から北東部ペンシルベニア州のピッツバーグと米自治領プエルトリコのサンファン、中西部オハイオ州のシンシナティとサンファンを結ぶ路線を開設する。

他にもアレジアントは11月17日からデイトン=プンタゴルダ線、11月18日からコンコード=ニューオーリンズ線、12月16日からピッツバーグ=オースティン線、来年2月17日からオースティン=セントピーターズバーグ-クリアウォーター線の通年運航を開始。11月17日からはポーツマス=セントピーターズバーグ-クリアウォーター線の季節運航を実施する。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:9月1日(木)7時45分

レスポンス