ここから本文です

ハック・アンド・スラッシュ『タイタンクエスト』が大幅にアップデートされ日本語込みで復活。Steamではオリジナル版所有者に無料提供

ファミ通.com 9月1日(木)10時37分配信

文:編集部 ミル☆吉村

●イモータルスローンとの統合やマルチプレイ機能の復活なども実施
 THQ Nordicが、旧THQのハック・アンド・スラッシュ型アクションRPG『タイタンクエスト』10周年を記念した『Titan Quest Anniversary Edition』をSteamやGOG.comで配信開始した。Steamでオリジナル版を所有しているプレイヤーには無料提供される。なお発売記念セールも行われており、Steamでの通常価格は1980円のところ、9月7日まで75%オフの495円となっている。

 『Titan Quest Anniversary Edition』では、『タイタンクエスト』本編とエクスパンションの「イモータルスローン」を一本化。2月よりオリジナル版所有者を対象にテストが行われていたマルチプレイ機能の復活が正式実装されているほか、日本語をはじめとするローカライズも全11言語に対応。ユーザーインターフェースの高解像度でのプレイ時に対応する改修や、MOD(ユーザー作成の拡張)のSteam Workshop対応、また各種バランス調整なども行われている。

 THQ Nordicは、オーストリアを拠点とするパブリッシャー。Nordic Gamesとして営業してきたが、破産した旧THQのブランド権を2014年に取得。今年8月12日よりTHQ Nordicとして改組を行っている。

最終更新:9月1日(木)10時37分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。