ここから本文です

大阪環状線「くまモン」ラッピング列車登場へ 観光復興キャンペーンで

THE PAGE 9/1(木) 16:43配信

 JR西日本などは1日、熊本の元気と笑顔を関西エリアに広くアピールしようと、くまもと観光復興支援キャンペーン「RE:SMILE」を実施すると発表した。

「この日を待ってたモン」くまモン大阪でファンと涙の抱擁

23日から「くまモン」あしらった車両運行

 同社によると、実施機関は同日から10月末までで「平成28年熊本地震」で被害を受け熊本の元気や笑顔、そして「熊本の魅力」を改めて知ってもらい、ふっこう割などを利用して熊本へ旅行してもらおうという目的でキャンペーン実施に至ったという。
 
 期間中は、大阪環状線のくまモンをあしらったラッピング列車や、大阪駅、車内ビジョンなどで様々なポスターや映像を流すという。また、大阪ステーションシティでの復興イベントなどにより、熊本の楽しい情報を発信していくという。

最終更新:9/1(木) 16:43

THE PAGE

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。