ここから本文です

<仮面ライダーエグゼイド>新ベルトは“ゲームソフト”で変身

まんたんウェブ 9/1(木) 17:07配信

 10月にスタートする特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーエグゼイド」の玩具「変身ベルト DXゲーマドライバー」が、10月1日にバンダイから発売されることが分かった。ベルト本体と“世界が注目する人気ゲームソフト”という設定の「ライダーガシャット」が1個付属。ライダーガシャットは、ベルトにセットすることで光や音が発動し、ベルトのレバーを開くとベルトの中央にグラフィックが浮かび上がり、番組内の変身やレベルアップのシーンを再現できる。- オープンプライスで、市場想定価格は6500円前後。

【写真特集】斬新、驚愕の機能も 新変身ベルトがすごい

 ライダーガシャットは、ベルトに最大2本まで挿すことができる。別売りのライダーガシャットを使用すると、異なる仮面ライダーへの変身ギミックなども楽しめる。また、ライダーガシャットは、10月1日に発売されるエグゼイドの武器の玩具「激打撃斬DXガシャコンブレイカー」(4320円)などに挿して遊ぶこともできる。別売りのライダーガシャットは「DXシャカリキスポーツガシャット」が17日、「DXタドルクエストガシャット」が10月8日、「DXバンバンシューティングガシャット」が10月15日に発売される。価格は各1620円。

 「仮面ライダーエグゼイド」は、主人公の宝生永夢(ほうじょう・えむ)ら若きドクターたちが仮面ライダーに変身し、謎の“ゲームウイルス”と戦う。テレビ朝日系で10月2日から毎週日曜午前8時に放送。

最終更新:9/1(木) 17:21

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]