ここから本文です

マラドーナ氏また美容整形

東スポWeb 9月1日(木)11時23分配信

 元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏(55)が再び美容整形を受けたようだ。スペイン紙「スポルト」は、マラドーナ氏がアルゼンチン・ブエノスアイレス市内でアゴの整形手術を受けたと報じた。

 アゴ部分をプロテクターで保護しながらクリニックから出てくる姿が目撃されており、若返りの施術を受けた模様だ。マラドーナ氏は2015年3月にも美容整形を行っている。当時はフェイスリフトで顔のしわを伸ばしたり、唇をぽってりとさせるなど、大掛かりな整形で大変身。ドイツ紙「ビルト」は、まるで中年女性のように見えたことから「ママドーナ」との見出しをつけたほど。今回の整形について、マラドーナ側は声明を出していないが、かつての大スターはどこに向かおうとしているのか…。

最終更新:9月1日(木)11時23分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報