ここから本文です

元Especia脇田もなり、ソロ活動スタート 11月に第1弾シングル発売予定

CDジャーナル 9/1(木) 17:14配信

 2016年2月のライブをもって、ガールズ・グループEspeciaを卒業、5月に東京・新代田 FEVERにて行なわれたikkubaruのライヴにシークレットゲストとして出演して以降、目立った活動は展開していなかった脇田もなりが、ソロ・シンガーとして活動を再開。1980年代よりDJとして活動し、現在では星野みちるらを手がけていることでも知られる、はせはじむがプロデュースを担当した第1弾シングルを11月上旬に発売予定です。

 シングルのリリースを前に、9月23日(金)に東京・代官山 UNITで開催される〈VIVID SOUND Presents「星野みちるの黄昏流星群Vol.5」〉に出演することも決定。この日のイベントは星野みちるが9月7日に発売するカヴァー・アルバム『マイ・フェイバリット・ソングス』のリリース・パーティ。DJ木村コウがプロデュースするリミックス・アルバム『re:LISTEN UP』のリリースを控え、同日に深夜イベント〈re:LISTEN UP~わりと朝まで~〉を開催する西 恵利香や、アクターズスクール広島出身の3人組まなみのりさらも出演。脇田はオープニングアクトとして、新曲3曲を披露する予定となっています。チケットは各プレイガイドにて発売中。

最終更新:9/1(木) 17:14

CDジャーナル