ここから本文です

日本ハム3連敗…今季ワースト13失点 栗山監督「最後に笑えればいい」

デイリースポーツ 9月1日(木)6時2分配信

 「日本ハム4-13楽天」(31日、東京ドーム)

 防御率リーグトップを誇る日本ハム投手陣が壊滅し、約3カ月ぶりとなる3連敗を喫した。首位・ソフトバンクがサヨナラ負けし、自力優勝の可能性の消滅こそ免れたものの、栗山英樹監督は「すいません。それだけですね」と表情を険しくした。

 4月5日以来となる今季2度目の2桁失点。13失点は今季ワーストとなった。狭い東京ドームで今季チーム初の4被弾。初回と七回以外は毎回失点を重ねた。5点を追う三回に3点を奪ったが、反撃ムードもあっさりしぼんだ。

 試合前「離れないということしか考えていない。2ゲーム差にいれば勝負は分からない」と話していた指揮官。「こういうこともある。最後に笑えればいいだけの話だから」と必死に前を向いた。

 8月戦線も終わり、いよいよ最終コーナーに突入する。最大11・5差を一度は逆転した。しのぎ合い、粘り合いでソフトバンクにひけを取るつもりはない。この敗戦を糧に、ラストスパートを図る。

最終更新:9月1日(木)7時21分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。