ここから本文です

<魔法使いと黒猫のウィズ>ブラウザーゲーム版登場 9月サービス開始へ

まんたんウェブ 9/1(木) 18:06配信

 オンラインゲーム会社のコアエッジは1日、ブラウザーゲーム「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ PC」の正式サービスを9月中に始めることを明らかにした。

【写真特集】PC版「魔法使いと黒猫のウィズ」 横長のゲーム画面に

 「魔法使いと黒猫のウィズ」は、コロプラのスマートフォン用ゲームで、スポーツや芸能などさまざまなジャンルのクイズに答えてゲームを進めていく。架空世界「クエス=アリアス」を舞台に、プレーヤーは魔法使いとなって、人々からの依頼や事件などを解決しながら一流の魔法使いを目指す……という内容だ。

 ブラウザー版は、オリジナル精霊の追加やゲームイベント、専用マップなどを追加した。また仲間となったユーザーと一緒にアイテム報酬を得たり、コミュニケーションを取れるようにする「クランシステム」を導入する。スマホ版との連動はなく、単独のゲームとして運営する。

 1日開かれた発表会では、コロプラのプロジェクトマネジャー・うがぴよさんが登場し、「(原作の)サービスは3年半たったように、長く遊んでほしいと思って運営している。それが今でも(スマホゲームの)ランキング上位に入る秘訣(ひけつ)だ」と語った。コアエッジの畠山敦志ディレクターは「物作りの原点にこだわって作り込んでいきたい」と話した。

 同日からゲームの事前登録をYahoo! Mobageのゲームサイトで始めた。登録者にはゲーム内アイテム「クリスタル」を5個プレゼントし、専用のガチャも用意する。

最終更新:9/1(木) 18:06

まんたんウェブ