ここから本文です

スターウォーズBB-8ジェットがBE@RBRICKに…シリーズ第2弾

レスポンス 9月1日(木)9時22分配信

ANAは映画「スターウォーズ」で人気のロボットをモチーフにした特別塗装機を就航させている。さらにその「BB-8 ANA JET」機をモチーフにしたBE@RBRICK(ベアブリック)が登場した。

[写真:ANA STAR WARS JET]

全日空商事が、ANA公式ECサイトANA STORE/ANAショッピングA-スタイル」で9月1日から抽選で販売すると発表した。新商品は、「ANAスター・ウォーズ特別塗装機BE@RBRICK」の第2弾。今年1月に第1弾として発売した「R2-D2 ANA JET BE@RBRICK」は当日完売した。

BE@RBRICKは、特別塗装機「BB-8 ANA JET」の機体を、BE@RBRICK 100%、400%(サイズ)で再現した。背面にはSTAR WARSのロゴがプリントされており、腕部分には、BB-8 ANA JETの機体ナンバー、足部分には、ANAの垂直尾翼をモチーフにしたデザインをプリントしている。

BE@RBRICKは、メディコム・トイの「デジタルなイメージのテディベアを作る」というコンセプトにより2001年に誕生したクマ型ブロックタイプフィギュア。

価格が400%が1万0260円、100%が1944円。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:9月1日(木)9時22分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。