ここから本文です

olloclip、モバイル映像制作に特化した関節式グリップ「Pivot」を発表

アスキー 9月1日(木)13時36分配信

米olloclipがベルリンで開催されているIFAにて、モバイル映像制作に特化した関節式グリップの「Pivot」を発表した

 米olloclipは9月1日(現地時間)、ベルリンで開催されているIFAにてモバイル映像制作に特化した関節式グリップの「Pivot」を発表した。グローバル価格は49.99ドル。発売予定は10月末で、9月1日より公式ウェブサイトにて先行予約開始。
 
 Pivotは、先進的な関節式ハブを搭載しており、225度までのロテーションに対応しているグリップとなっている。また、Pivotは完全防水となっており、防水カメラまたはGoProと兼用することが可能。洗練されたデザインが自然と手にフィットし、ブレのない、安定性の高いムービーの撮影ができるとのこと。
 
 スマホやカメラにクランプや1/4-20三脚マウントで固定することもできる。また、GoProアダプターを利用し、GoProカメラを固定させ、陸上または水中の冒険に出ることも可能だ。なお、同梱のコールドシューマウントで、ライトやマイクというアクセサリーも付ける仕組みになっている。
 
 olloclipのStudioを使用しているユーザーは、横や縦を問わずPivotと兼用し三脚マウントに付けることが可能。Pivotでは、4-in-1、Active、Macro Proレンズの撮影体験をさらに活かせるという。
 
 
文● 山口

最終更新:9月1日(木)13時36分

アスキー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]