ここから本文です

松田翔太、初の単独バラエティロケへ!「櫻井・有吉THE夜会」

cinemacafe.net 9月1日(木)13時15分配信

「嵐」の櫻井翔と有吉弘行が“夜会掲示板”に書かれたゲストの願望や疑問、悩みを視聴者と共に解決、実現していく「櫻井・有吉THE夜会」の9月1日(木)放送回に、映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』から松田翔太と浜野謙太がゲスト出演する。

【画像】番組の様子

バラエティに出演する機会が少なく、プライベートが謎に包まれている松田さんの素顔に迫るべく、番組が公式ツイッターで松田さんに関する“噂”を募りそれらを徹底検証するほか、あらゆるシチュエーションに対応したスープを出せる「“スープマスター”になりたい」という松田さんのために、自称・初代スープマスターの渡部建と“匠の技”を学ぶべく名店を巡るロケを実施。

しかし途中渡部さんが仕事のため帰ってしまい、そこからは松田さん人生初の単独バラエティロケに。果たしてどのようなものになったのか? またスタジオでは松田さんが考えたシチュエーションで出演者全員が即興ドラマを演じ、松田さん自ら作ったスープを飲む場面も。

そして映画で松田さんと共演している浜野さんは、かつて朝ドラで共演した高畑充希と坂口健太郎を焼き肉屋に連れていって大失敗した経験があり、「後輩芸能人から慕われないので、後輩が喜ぶような極上肉料理店を知りたい」という。そこで肉マイスターの田辺晋太郎と“先輩ぶれる”肉料理店を巡るロケを敢行。また以前櫻井さんとドラマで共演した際のエピソードなども紹介する。

松田さんと浜野さんが“バディ”を組んだ映画『ディアスポリス-DIRTY YELLOW BOYS-』は9月3日(土)より公開。

東京在住の密入国異邦人たちが自らを守るために作った秘密組織、裏都庁には日本の官庁が関与しない銀行や病院、警察組織「ディアスポリス」がある。久保塚早紀(松田さん)は異邦警察の警察官として日々奮闘していた。そんなある日、裏都民のマリアの誘拐事件が発生。久保塚は相棒の鈴木(浜野さん)と共に捜査に乗り出し、監禁先を突き止めるもひと足遅く、マリアは殺されてしまう。

マリアの殺害現場から逃げた若者たちは、留学生崩れのアジア人犯罪組織「ダーティイエローボーイズ」の周(須賀健太)と林(NOZOMU)だった。その情報を久保塚にもたらしたのは、黒金組の若頭である伊佐久。さらに、日本国内に点在する地下教会の存在が周と林を追う唯一の手掛かりだと知る。周と林の足取りを辿り、西へ西へと移動する久保塚、鈴木。そこに付きまとう伊佐久らヤクザたち。周と林が西へ向かう目的とは? 伊佐久の思惑とは? 異邦人誘拐事件は、いつしか壮絶な三つ巴戦となり――。

原作コミック「ディアスポリス -異邦警察-」でも人気の「ダーティイエローボーイズ編」を熊切和嘉監督がメガホンを取って映像化する本作。松田さんと浜野さんのほか、須賀さんや今回オーディションで選ばれたNOZOMUさん、「SIMI LAB」のMC・OMSB、木原勝利、宇野祥平、政岡泰志、康芳夫、安藤サクラ、柳沢慎吾らが共演する。

「櫻井・有吉THE夜会」は9月1日(木)21時57分~TBS系で放送。

最終更新:9月1日(木)19時9分

cinemacafe.net