ここから本文です

キム・ジュナ、「プロデュース101」出演者初のソロデビュー確定…“次世代DIVA”に

WoW!Korea 9/1(木) 10:25配信

韓国Mnetのオーディション番組「プロデュース101」出身のキム・ジュナ(22)がソロで正式デビューを飾る。

I.O.Iのプロフィールと写真

 キム・ジュナの所属事務所側は「キム・ジュナが12日に歌謡界デビューを確定した。デビュー曲を発表し活動に突入する予定だ。『プロデュース101』出身では初めて、女性ソロ歌手として自尊心を満たす」と明かした。

 これでキム・ジュナは「プロデュース101」出演者初となる女性ソロ歌手としてデビューすることになった。放送当時も安定した歌唱力を見せていただけに、期待を集めている。

 キム・ジュナは「プロデュース101」出演以降、本格的にデビュー準備に突入し、ボーカルを中心にトレーニングを重ねてきた。

 「プロデュース101」を通してデビューした「I.O.I」をはじめ、「I.B.I」などガールズグループがアルバムを発表したことはあるが、女性ソロ歌手はキム・ジュナが初めてだ。

 キム・ジュナは「プロデュース101」でメインボーカルを担い、爆発的な歌唱力と楽曲によって雰囲気を変化させる魅力で好評を得た。惜しくも最終11人には入れず脱落したが、その才能は評価されている。

 女性ソロ歌手不足のK-POP界に、恵みの雨のような実力派女性歌手の出現に、いまから音楽ファンたちの期待が高まっている。

最終更新:9/1(木) 10:25

WoW!Korea