ここから本文です

小林悠「(UAEは)日本らしくやれば、普通に崩せる」/日本代表

ISM 9月1日(木)8時50分配信

 日本代表は1日、2018年W杯アジア最終予選でUAEと対戦する。以下は、試合前日のFW小林悠(川崎)のコメント。

●小林悠コメント

Q:最終予選に向けて自身の心境は?
「まだ経験したことがないので、試合の雰囲気を身をもって感じられるのはいい経験だと思います」

Q:UAEのイメージは?
「強いと思います。うまい選手、裏に抜け出す選手もいるので、パスの出しどころをどれだけしっかり潰せるかだと思います」

Q:相手の守備はどう崩すイメージか?
「守備がすごくいいかと言えばそうでもないと思います。大きな選手もいますけど、スピードを使ったり、速いパス回しを日本らしくやれば、普通に崩せるんじゃないかと思います。背後を取れそうな選手もいますし、自分が出たらそういうイメージを持ってやりたいと思います」

Q:前回、大島選手が初招集された時に心強いと言っていて、リオ五輪から帰ってきても川崎で成長を感じていると思いますが、改めて大島選手について感じることは?
「僚太は元々、A代表でもやれると思っていましたし、A代表の中でも技術はすごく高い。ボールを奪われないところやボールを散らすところ、守備も最近すごくいいし、僚太が出ているピッチに自分も出られれば、パスが出てくると思うので、すごく出たいなという気持ちがあります」

最終更新:9月1日(木)8時50分

ISM