ここから本文です

デヴェンドラ・バンハートが新曲「Saturday Night」を公開

CDジャーナル 9月1日(木)17時14分配信

 独自のサイケデリック感覚でフリーフォーク界を牽引するアーティスト、デヴェンドラ・バンハート(Devendra Banhart)が新曲「Saturday Night」(youtu.be/Md0000uSgOs)をYoutube公式チャンネルにて公開しました。

 デヴェンドラ・バンハートは、2002年に1stアルバム『Oh Me Oh My...』をリリースし、2005年リリースの4thアルバム『クリップル・クロウ』で日本デビュー。2007年にリリースされた5thアルバム『スモーキー・ロールズ・ダウン・サンダー・キャニオン』には、クリス・ロビンソン(ブラック・クロウズ)、ニック・ヴァレンシ(ザ・ストロークス)、ヴァシュティ・バニアンらが参加し話題となりました。またアートスクールに通っていた経験を生かし、自身のアルバム・ジャケットを手がけるなどヴィジュアル・アーティストとしても活動。2016年6月にはファッションブランド「マークジェイコブス」が手掛けるブックストア、東京・渋谷「BOOKMARC(ブックマーク)」にて個展〈HELP ME FIND MY NOODLE〉を開催しています。

 ローファイなビートにあわせ、ドリーミィなメロディを囁くようにデヴェンドラが歌う新曲「Saturday Night」は、10月19日(水)に日本リリースされる3年振りのニュー・アルバム『エイプ・イン・ピンク・マーブル』(WPCR-17503 2,400円 + 税)に収録されています。

最終更新:9月1日(木)17時14分

CDジャーナル