ここから本文です

千代翔馬 吉田沙保里の銀メダルに感激 先代九重親方の月命日に精進誓う

デイリースポーツ 9月1日(木)6時3分配信

 「大相撲秋場所」(9月11日初日、両国国技館)

 秋場所で新入幕したモンゴル出身の千代翔馬(25)=九重=が31日、東京都墨田区の部屋を訪れたレスリングの吉田沙保里からリオ五輪の銀メダルを見せてもらった。

 「初めてオリンピックのメダルを触った。思ったより厚くて重かった。レスリングはモンゴルでも人気があるスポーツ。吉田選手は神様みたいな方。力をもらえました」と感激の面持ちだった。

 「先代がすごいから吉田さんも部屋に来る」という先代九重親方(元横綱千代の富士)が亡くなって、この日が1カ月の月命日。稽古後はいつものように親方の遺影に手を合わせ、「もっと頑張ります」と誓ったと話していた。

最終更新:9月1日(木)7時29分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]