ここから本文です

長谷部誠「最終予選では一つのミスが命取りになってしまう」/ロシアW杯アジア最終予選

GOAL 9月1日(木)21時44分配信

日本代表は1日、ロシア・ワールドカップ・アジア最終予選の初戦でUAE(アラブ首長国連邦)代表と対戦し、1−2で敗れた。アジア最終予選の初戦を落としたチームは歴史上、本戦の出場権を獲得できていない。日本代表にとって、厳しい船出となった。

主将の長谷部誠は試合後、以下のように語っている。

「今日の試合、失点はPKとFKからでした。2失点目に関しては個人のミスもありました。最終予選では一つのミスが命取りになってしまう」

「守備も攻撃も修正しなければいけない点がたくさんあります。次の試合はすぐにやってくる。顔を上げていかないといけない」

「初戦の大事さは分かっていましたが、こういう結果になって残念です。とにかく切り替えて、次に向けてやっていきたい」

「(タイ戦について)勝つだけです。勝利を求めてやっていきたい」

GOAL

最終更新:9月1日(木)21時44分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。