ここから本文です

映画「阿修羅」チョン・ウソン、泥酔した俳優チュ・ジフンの意外な一面を暴露

WoW!Korea 9/1(木) 13:22配信

韓国映画「阿修羅(アスラ)」(監督:キム・ソンス)に出演した俳優チョン・ウソン(43)が共演俳優チュ・ジフン(34)の恥ずかしい裏話を暴露し、注目を浴びた。

【画像】映画「阿修羅(アスラ)」の制作報告会

 俳優チョン・ウソンは1日午前、ソウル・狎鴎亭(アックジョン)CGVにておこなわれた制作報告会で「映画会社でチュ・ジフンに会ったのだが、興奮した姿で目立っていた」と振り返った。続けて「監督や俳優と一緒に酒を飲んだ。ジフンが酒に酔い、“とても好き”という言葉を私に吐き出した(笑)。本当に好きなようだ」と笑いを誘った。

 これに俳優チュ・ジフンは恥ずかしがりながら笑い、「あの日、ヒョン(=年上の男性に対して使う言葉)たちは(あまり)飲まず、僕ひとりでソジュ(焼酎)4瓶も飲んだ」と説明した。

 韓国映画「阿修羅」は地獄のような世界で生き残りをかけて戦う悪人たちの戦争を描く。来る28日韓国公開。

最終更新:9/1(木) 13:22

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]