ここから本文です

ユヴェントス、クアドラードを再獲得 3年間のレンタルで決着

GOAL 9月1日(木)7時34分配信

ユヴェントスは、今シーズンもMFフアン・クアドラード(28)を戦力に含めることになった。両クラブは8月31日、コロンビア代表ウィンガーの移籍を発表している。

クアドラードは2015年、フィオレンティーナでの活躍が評価されてチェルシーへ移籍したが、プレミアリーグでは期待外れのパフォーマンスに終始した。そこで、2015-16シーズンはユヴェントスにレンタル移籍されていたところだ。

マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、再びクアドラードをチームに迎えたいと考え、今夏の移籍市場で獲得に動いていた。

両クラブはなかなか合意に達することができなかったものの、3年間のレンタルで決着。ユヴェントスが各シーズン500万ユーロのレンタル料を支払うという条件で、2500万ユーロの完全移籍オプションがついた。さらに、ユヴェントスでの活躍次第で400万ユーロを上乗せする条件もあるとのことだ。

GOAL

最終更新:9月1日(木)7時34分

GOAL