ここから本文です

映画「四月は君の嘘」公生×かをりが“殴り合い二重奏”!演奏シーンが解禁に

コミックナタリー 9月1日(木)12時2分配信

新川直司原作による実写映画「四月は君の嘘」の本編映像が、本日9月1日に解禁された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このたび公開されたのは山崎賢人演じる有馬公生と、広瀬すず演じる宮園かをりによる演奏シーン。公生がピアノ、かをりがヴァイオリンで「序奏とロンド・カプリチオーソ」を、お互いの音をぶつけ合うように弾き奏でる。また石井杏奈務める澤部椿や、中川大志演じる渡亮太らが、圧倒されて思わず息を呑む姿も。クランクインの半年前から猛練習を重ね、それぞれの楽器に初挑戦したという2人の演奏に注目だ。

「四月は君の嘘」は完全無欠で正確無比なピアノが持ち味だった元天才ピアニスト・有馬公生が、自由奔放なヴァイオリニスト・宮園かをりと出会い、互いに高め合っていく青春ストーリー。映画は9月10日より全国の劇場にて公開される。

(c)2016フジテレビジョン 講談社 東宝 (c)新川直司/講談社

最終更新:9月1日(木)12時2分

コミックナタリー