ここから本文です

<ゴルフ>朴仁妃(パク・インビ)、有望株の選手のために1億ウォン寄付

WoW!Korea 9/1(木) 14:07配信

ゴルフ選手初のキャリア・ゴールデンスラムを達成したパク・インビ(朴仁妃、28)が低所得層の有望株の選手のために1億ウォン(約920万円)を寄付した。

パク・インビの紹介と写真

 社会福祉共同募金会は朴仁妃が愛の実社会福祉共同募金会の1億ウォン以上の高額寄付者の集まりである「Honor Society」に加入し、愛の実広報大使に任命されたと1日、明らかにした。

 朴仁妃はこの日午前、ソウル・中区(チュング)愛の実会館を訪問。オーナー1275号会員加入書に署名し、1億ウォンを伝達して愛の実広報大使に任命された。

 朴仁妃の寄付金は低所得層の青少年を対象に、ゴルフをはじめとする有望株の選手のトレーニング費や奨学金などで使用される予定だ。

 朴仁妃は「限界に挑戦する気持ちで出場した今回の五輪で、金メダルをとることができたのは、国民の声援のおかげだった。苦しい時期に打ち克つ力をくださった多くの方々の激励と愛に応えようと加入を決心した」とし「私の小さな分かち合い活動が、厳しい環境で運動する有望株の選手たちの夢実現に力となってほしい。分かち合いに参加することができてうれしい」と述べた。

最終更新:9/1(木) 14:07

WoW!Korea