ここから本文です

UAEリーグで指揮・前代表監督アギーレ氏「日本問題なく勝つ」

スポーツ報知 9月1日(木)6時6分配信

◆ロシアW杯アジア最終予選 ▽B組第1戦 日本―UAE(1日・埼玉スタジアム)

 前日本代表監督でUAEリーグのアルワフダで指揮を執るハビエル・アギーレ氏(57)がスポーツ報知の取材に応じ、全員国内組で固めたUAEの強さについて分析した。自身は15年のアジア杯準々決勝でUAEに敗れ、八百長疑惑もあり日本代表監督を解任。「基本的には守備を固めてからの素早いカウンターが特徴だが、パスをつないで崩す局面も見られる。アジア杯の時よりも強くなっている」と指摘した。

 さらに「MFオマル(アブドゥルラフマン)は欧州でも十分やれる技術がある。欧州のビッグクラブに行かない理由はただ一つ、クラブが大金を支払うからだ。UAEでは代表監督が望めば、すぐ選手を招集できる」と断言。オイルマネーに支えられ、代表強化に集中していることを明かした。

 UAE協会からは日本について質問を受け「攻守両面でアジアでは1、2位を争う国だと伝えた」という。逆に、問い合わせがなかった日本に対しては「普通に試合が進めば、問題なく勝つと思っている」とエールを送った。

最終更新:9月1日(木)21時24分

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報