ここから本文です

姫路の「ダイニングキッチン輪」2周年 年齢の数の唐揚げプレゼントも /兵庫

みんなの経済新聞ネットワーク 9月1日(木)15時50分配信

 姫路・車崎南交差点近くの「ダイニングキッチン輪(サークル)」(姫路市土山東の町、TEL 079-260-7015)がオープン2周年を迎えた。
(姫路経済新聞)

 店舗面積は21坪、席数は座敷16席(うち掘りごたつが2卓)、カウンター6席。中華料理店に勤めていた三枝達矢さんとパティシエの蒲田恭崇さんが共同経営する。蒲田さんは「オープン当初は自分たちも20代だったため、若いお客さまが多いと想定していた。2年が過ぎ、年配のお客さまに親しんでもらえるようになった」と話す。「店名の『輪(サークル)』にちなみ、客同士が仲良くなって、会話が弾むように心掛けてきた2年だった」とも。

 定番メニューは、ポテトサラダ(380円)、だし巻き、チーズ盛り合わせ(以上400円)、天使のエビマヨ(600円)、酢豚、エビチリ(以上580円)など。店主の両親が育てる野菜を使った料理や店主が釣ってきた魚の造りなど、旬の食材を使ったメニューも好評という。

 ドリンクメニューは、生ビール、酎ハイ(以上380円)、梅酒、カクテル(以上500円)、ソフトドリンク(200円)。蒲田さんが作るクリームブリュレ(380円)、シフォンケーキ(450円)など、デザートにもこだわる。

 新しい試みとして、誕生日の人には年齢の数の唐揚げを無料で提供。誕生日で同店を訪れていた岩崎成美さんは「24個の唐揚げを一人で食べきれないので家族で来た。みんなに祝ってもらってうれしい」と笑顔を見せた。

 営業時間は11時~14時、17時~22時。火曜定休。

誕生日唐揚げのチラシ

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月1日(木)18時45分

みんなの経済新聞ネットワーク