ここから本文です

FlowBack“歩きスマホ”で楽しむメジャーデビュー曲MV公開

音楽ナタリー 9月1日(木)13時55分配信

FlowBackが9月7日にリリースするメジャーデビューシングル「Come A Long Way」のミュージックビデオの公開が、特設サイトにてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このMVはメンバー・TATSUKIの視点で、過去の失恋経験を思い出しながらスマートフォンを落とした女性を追いかける道のりが楽しめる作品。スマートフォンのパノラマ動画機能や振動感知機能を駆使し、実際にスマートフォンを手にして歩きながら観ることでよりリアルに体感できる“没入型ミュージックビデオ”となっている。監督は“スマホジャックMV”で話題を呼んだlyrical school「RUN and RUN」のMVを手がけた、映像ディレクターの隈本遼平が務めている。

このMVは「歩きながら観るバージョン」のほか「歩かなくても観られるバージョン」も特設サイトおよびYouTubeにて公開中。また、“歩きスマホ”についての注意を呼びかけるメンバーのコメント映像も公開されている。

最終更新:9月1日(木)13時55分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。