ここから本文です

「ひとりでできるもん!」初代舞ちゃん役の平田実音さん死去 肝不全のため33歳で

ねとらぼ 9月1日(木)12時35分配信

 「ひとりでできるもん!」(NHK教育)で初代舞ちゃん役を務めた平田実音さんが、8月5日に肝不全のため亡くなっていたことが分かりました。33歳でした。

【ミーオ役として出演した「みんなの広場だ!わんパーク」】

 平田さんがミーオ役として出演した「みんなの広場だ!わんパーク」(NHK教育)の制作スタッフだった、芸能事務所「ゲンプランニング」代表取締役の加藤元さんが9月1日に明かしたもので、平田さんは以前から入退院を繰り返したそう。通夜・葬儀は既に関係者によって執り行われています。

 平田さんは1983年6月1日生まれ。加藤さんによると、芸能界からは引退していたとのこと。

最終更新:9月2日(金)14時48分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。