ここから本文です

M・サイラスがハンナ・モンタナ時代の外見に戻った!

Movie Walker 9月1日(木)15時0分配信

ウディ・アレン監督が制作しているテレビシリーズに金髪のロングヘアで出演しているマイリー・サイラスが、まるで「ハンナ・モンタナ」に出演していた頃に戻ったような外見になっていると話題を集めている。

【写真を見る】まさに美少女!2007年、金髪ロングヘアだったマイリー

マイリーは、ドラマ「ハンナ・モンタナ」で見せたかわいいイメージから一転、2012年に髪を短く切って、ステージ上ではマリファナを吸ったり、過激な露出ファッションで挑発的なダンスを踊ったりと、お騒がせセレブへと変身した。しかしウディ・アレン監督の「Crisis In Six Scenes(原題)」で1960年代のヒッピーを演じているマイリーは、ハンナ・モンタナ時代の髪型とそっくりなウィッグを被って出演しており、「まだマイリーはこんなにかわいかったんだ」と一部の人々を驚かせているようだ。

同作に出演しているマイリーの写真を掲載した英紙デイリー・メールのサイトには「マイリーって、実はすごくかわいい女の子なんだよね」「裸同然の恰好をして舌を出しているマイリーより、こっちのほうがずっと好き」「びっくりした。まともに服を着ているから別人かと思った」「美人。再び演技している彼女が見れてうれしい」などの読者コメントが寄せられている。

マイリーは、ハンナ・モンタナを演じていた頃に交際していたリアム・ヘムズワースと最近復縁しており、交際も順調そのもの。8月半ばには、リアムがマイリーの愛犬、メアリー・ジェーンと一緒に写った写真をインスタグラムに投稿して話題になったばかりだ。「僕とメアリー・ジェーン、くつろいでいる」というメッセージをリアムは写真につけていた。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:9月1日(木)15時0分

Movie Walker