ここから本文です

日テレ、NHK「バリバラ」に「こちらからはご説明しない」

デイリースポーツ 9月1日(木)13時45分配信

 日本テレビが1日、10月期の番組改編会見を開いた。8月27日、28日に放送された「24時間テレビ」の裏番組で、NHK・Eテレが28日午後7時から放送した「バリバラ」(日曜、後7時)が障害者と感動ストーリーが結びつけつけられる構図に疑問を投げかけたことについて、日テレ側は特別にはコメントしなかった。

【写真】「24時間テレビ」たい平の100・5キロマラソン感動のフィナーレ

 会見では「バリバラ」が「24時間テレビ」を意識する内容を放送したことや、今後連動する可能性について質問が出た。福士睦編成部長は「他局さんの番組に関しましてはこちらからご説明しないということで統一見解としていますのでご了承していただければと思います」と局としての見解を説明するにとどめた。

 「バリバラ」は28日「検証!『障害者×感動』の方程式」というテーマで「障害者を描くのに感動は必須か?」「チャリティー以外の番組に障害者が出演する方法は?」などの議題で出演者が意見を出し合った。「笑いは地球を救う」というコピーや、衣装が黄色いTシャツであったことなど、「24時間テレビ」を意識した要素が多く、ツイッターをはじめとしてネット上でも話題になった。

最終更新:9月1日(木)16時17分

デイリースポーツ