ここから本文です

“ぐでたま”のニンテンドー3DS用ソフト第2弾! 『ぐでたま おかわりいかがっすかー』が発売決定!

ファミ通.com 9月1日(木)18時2分配信

●ぐでたまがレストランのオーナーに!?
 イマジニアは、サンリオよりライセンス許諾を受け、ニンテンドー3DS用ソフト『ぐでたま おかわりいかがっすかー』を2016年12月に発売することを発表した。

 以下、リリースより。

----------

 イマジニア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社?兼COO:澄岡和憲)は、株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、社?:辻信太郎)よりライセンス許諾を受け、ニンテンドー3DSソフト「ぐでたまおかわりいかがっすかー、以下「本作」」を発売することが決定しましたので、お知らせします。

■ゲーム概要
ぐでたまがレストランのオーナーに!? シュールすぎるミニゲームを50点収録
 本作は、ぐでたまがオーナーを務めるレストランを舞台に繰り広げられるアクションゲームです。ぐでたまのシュールな世界観を活かした50種類のミニゲームを軸として、レストランの拡張、さまざまな料理に扮したぐでたまの収集、ぐでたまとのコミュニケーションなどが楽しめる、盛りだくさんの内容となっています。

●限定のぐでたまが登場!
 本作の世界観に合わせて、オーナーシェフに扮したぐでたまが、自ら「おかわりいかがっすかー」とささやくシュールな限定イラストが登場します。パッケージをはじめ、さまざまなシーンで商品をPRしていきます。

●50種類のミニゲーム!
 舞台はぐでたまがオーナーを務めるレストランです。テンポよく遊べる直感勝負のミニゲームが50種類収録されています。クリアしていくことで、より高難易度のゲームに挑戦できるようになり、こどもから大人まで年代を問わず楽しめます。

●レストランを拡張!
 ミニゲームで貯めたポイントを使って、新しい機材を購入したり、機材をアップグレードしたりすることができます。たくさん遊ぶほど画面が華やかに彩られていきます。

●ぐでたまとコミュニケーション!
 画面にちょこんと座っているぐでたまに、タッチペンで触ることができます。たくさんコミュニケーションをとることで、ぐでたまがつぶやいたり、ミニゲーム内でお得な効果を得ることができるボーナスタイムに突入したりすることがあります。

<画面イメージ>

■「ぐでたま」について
 ぐでたまは、2013年に登場したサンリオのキャラクターです。TBS系番組の「あさチャン!」のショートアニメとして放送され、ぐでぐでやる気のないたまご、という今までにないユニークな世界観がヒットして、一気に話題となりました。アニメだけでなく、ツイッターやLINEスタンプ、ゲームアプリなどSNSやデジタルコンテンツでも人気を博し、2015年と2016年のサンリオキャラクター大賞では上位を獲得しました。この他、様々なキャラクターやイベントとのコラボレーションや、日本各地でのカフェOPENなど、幅広い展開が行われています。

 なお、イマジニアが昨年12月に発売開始したニンテンドー3DSソフト第一弾「ぐでたま半熟でたのむわー」はぐでたまの世界観が手軽に楽しめるゲームとして人気を博し、現在も好評発売中です。

■商品概要
商品名:ぐでたまおかわりいかがっすかー
対応機種:ニンテンドー3DS
予定価格:4,800円(税別)
発売時期:2016年12月(予定)
ジャンル:ぐでぐでアクション
プレイ人数:1人

最終更新:9月1日(木)18時2分

ファミ通.com