ここから本文です

高円寺のゆるキャラ「サイケ・デリーさん」、リストラ危機に駅で必死のPR /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月1日(木)19時0分配信

 高円寺商店街連合会公式キャラの「サイケ・デリーさん」が8月から毎週木曜、高円寺駅でのPR活動「デリ活」を行っている。(高円寺経済新聞)

高円寺駅のNewDaysに並ぶサイケ・デリーさんグッズ

 高円寺での知名度を少しでも上げたいと始めたといい、「ゆるキャラグランプリ」の票数獲得のPRも兼ねているという。

 サイケ・デリーさんは2014年、高円寺商店街連合会キャラ募集で890作品の中からみうらじゅんさんに選ばれ、2015年春に立体化され高円寺内外で活動している。

 担当者は「2015年は高円寺以外でもイベントなどに参加して、全国のゆるキャラファンの方には覚えていただいた。しかし高円寺での知名度はまだまだ低く、『キモイ』と言って通りすぎていく人も多い」と話す。「グッズの売れ行きはぼちぼちだが、もっと人気者になれなければ、キャラ活動ができずリストラする可能性もある」とも。

 サイケ・デリーさんのグッズは現在、高円寺のご当地カレー「高円寺グレービービーフカレー」や「Koenji Tea Party(サイケ・デリーさんの紅茶)」(以上540円)、ぬいぐるみボールチェーン、マスキングテープなどがあり、高円寺のセブンイレブンやスリーエフ、ヴィレッジヴァンガード、高円寺駅のNew daysなどで販売している。

 8月10日のデリ活では、サイケ・デリーさんは舌を出してなめる行為「ペロペロハッピーパワー」を披露し、子どもたちを喜ばせていた。ゆるキャラグランプリの投票を呼び掛ける内輪も配布した。

 ゆるキャラグランプリの順位は現在990位(9月1日現在)。サイケ・デリーさんは「高円寺は『こんなキャラが受け入れられている不思議で楽しい街』ともっともっと知ってほしいデリ~とにかく会いに来てほしいデリ~」(原文ママ)と応援を呼び掛ける。

 活動時間は18時30分~19時ごろ。木曜が祝日の場合は水曜。雨天中止。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月2日(金)14時8分

みんなの経済新聞ネットワーク