ここから本文です

<サッカー>韓国‐シリア戦はマレーシアで開催へ=W杯アジア最終予選

WoW!Korea 9月1日(木)16時29分配信

韓国とシリアのW杯アジア最終予選が紆余曲折の末、マレーシアで開催される。

 大韓サッカー協会は1日午後「韓国とシリアの2018ロシアW杯アジア最終予選第2戦が来る6日午後9時、マレーシアにて開催される」とし「時間は変更される可能性がある」と伝えた。

 当初、この試合はマカオで開催される予定だったが、シリアサッカー協会とマカオサッカー協会の協議が突然失敗となり、先月31日にキャンセルされていた。

 アジアサッカー連盟がいち早く場所探しに入った結果、マレーシアに最終決定した。

 一方、ウリ・シュティーリケ監督が率いる韓国A代表チームは1日午後8時、ソウルワールドカップ競技場にて中国と最終予選第1戦を行う。

最終更新:9月1日(木)16時29分

WoW!Korea