ここから本文です

日本ハム・増井 先発転向5試合目でプロ初完封

東スポWeb 9月1日(木)23時26分配信

 日本ハムの前守護神・増井浩俊投手(32)が1日の楽天戦(東京ドーム)を8安打完封で6勝目(3敗)。チームの連敗を3で止め、先発転向5試合目でプロ初完封勝利を挙げた。

 プロ初完投勝利を挙げた前回8月25日のロッテ戦(QVC)に続く連続完投勝利を完封で飾った増井は「今日は野手の皆さんがよく守ってくれました。しんどいですね。疲れました。まさか完封するとは思っていなかったので」と声を弾ませた。

 これで先発として3連勝を飾ったプロ7年目右腕は「7回までは頑張ろうと思った。吉井さんに『(完封を)狙っていけ』と言われたんで、頑張ろうと思った」と語り、栗山監督とともに先発の適性を見抜いた吉井投手コーチの期待を形にした。

 増井の粘投を2発4打点で援護した主砲・中田は「クローザーをやっている時に苦しんでいる姿を見ていますから、何としても勝たせてあげたかった」。栗山監督も「(連敗で)嫌な流れだったんで増井が本当によくやってくれた。その思いというのは選手に伝わっていると思うので。結果が全ての時期なんだけど、勝つ時は内容が大事なので」と手放しで投球をたたえた。

 負ければソフトバンクに優勝マジック21が点灯する試合で日本ハムが踏ん張り、0・5ゲーム差の2位をキープした。

最終更新:9月1日(木)23時26分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報