ここから本文です

ジェシカ・アルバが大胆ビキニ姿を披露、J・ステイサム「メカニック」続編映像

映画ナタリー 9月1日(木)17時0分配信

ジェイソン・ステイサム主演作「メカニック:ワールドミッション」より、ジェシカ・アルバが水着姿を披露するシーンの映像が公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、2011年に公開された「メカニック」の続編。世界を裏で操る3人の武器商人を殺害する任務を負った、ステイサム演じる殺し屋・ビショップの戦いを描く。「THE WAVE ウェイヴ」のデニス・ガンゼルが監督を務め、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨーがキャストに名を連ねた。

アルバが本作で演じたのは、ある目的のためにビショップに近付く妖しい女・ジーナ。映像には、水色のビキニを着たジーナがタイのビーチで泳ぐ姿が収められている。

「メカニック:ワールドミッション」は、9月24日より東京・新宿バルト9ほかにて全国ロードショー。



(c)ME2 Productions, Inc. 2016

最終更新:9月1日(木)17時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。