ここから本文です

LME亜鉛・鉛・スズが年初来高値、中国製造業PMI受け

ロイター 9月1日(木)17時11分配信

[メルボルン 1日 ロイター] - ロンドン金属取引所(LME)で亜鉛、鉛、スズの価格が過去1年以上で最も高い水準をつけた。中国国家統計局が発表した8月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が予想を上回り、幅広い金属に買いが広がっている。

亜鉛<CMZN3>は2015年5月以来の高値、鉛<CMPB3>は15年6月以来の高値に上昇。スズ<CMSN3>は15年2月以来の高値をつけた。

ニッケル<CMNI3>も1%超上昇。供給過剰で打撃を受けていた銅価格<CMCU3>も先月30日につけた2カ月ぶりの安値から切り返している。

中国国家統計局発表の製造業PMIは50.4で、建設ブームを背景に2014年末以来ほぼ2年ぶりの高水準となった。

最終更新:9月6日(火)10時19分

ロイター