ここから本文です

MMDで動くドール「Dollfie ハニー」に初音ミクバージョンが登場! マジカルミライ2016で展示

ねとらぼ 9月1日(木)16時30分配信

 スピーシーズ、ボークスが共同開発を行っている、ロボット技術で動くドール「Dollfie ハニー」。その「初音ミク」バージョンが、幕張メッセ(千葉県千葉市)で9月9~11日に開催されるイベント「マジカルミライ2016」で展示されることが発表されました。

【「Dollfie ハニー」同等サイズのドール】

 「Dollfie ハニー」は、ボークスが開発した可動性の高い60センチドール「Dollfie Dream(以下、DD)」と同等のサイズで、衣装や頭部を共有することが可能。Linuxが動作するRaspberryPi3 CPUを搭載し、MikuMikuDanceでモーション作成できる機能を備えています。「初音ミク」のライブ、企画展を併催する「マジカルミライ2016」で、実際に動いている姿が初披露されます。

 また、同ブースではDDを展示し、「DD初音ミクキャリングケース」のサンプルも登場。9月9日~10月30日まで予約受付を行い、受注生産することが決定しています。

最終更新:9月1日(木)16時30分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]