ここから本文です

サッカー元韓国五輪代表のパク・インヒョク、スロベニア名門のFCコペルにレンタル移籍

WoW!Korea 9月1日(木)17時12分配信

サッカー五輪韓国代表チーム出身のパク・インヒョク(21)がスロベニアの名門FCコペルにレンタル移籍した。

 コペルは1日(日本時間)クラブ公式ホームページを通じて、ドイツブンデスリーガのホッフェンハイムからパク・インヒョクをレンタル獲得したと明らかにした。

 パク・インヒョクは昨年、シン・テヨン五輪代表チーム監督の目にとまり、夢の舞台出場を狙っていたが、リオ五輪には出場できなかった。

 昨シーズン、ドイツの舞台でなかなかチャンスをつかむことができなかったパク・インヒョクはソロべニアの名門クラブ・コペルで新たなスタートを切ることになった。

最終更新:9月1日(木)17時12分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。