ここから本文です

練馬で防災フェスタ 救助訓練、FMラジオの試験放送も /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月1日(木)22時55分配信

 区立開進第二中学校(練馬区練馬2)で9月11日、「防災フェスタ」が開催される。(練馬経済新聞)

 防災意識を高めることを目的に行う同イベント。毎年開催し、昨年は約2000人が参加した。

 会場では、はしご車搭乗体験、起震車体験、初期消火訓練ほか、約1200食の豚汁とアルファ化米の炊き出しを行うほか、臨時災害FMラジオ放送の試験放送を行い、来場者は会場で貸し出されるポケットラジオで聞くことができる。

 今年は新たに、警視庁による救助訓練や水道局によるスタンドパイプを使った応急給水訓練も行う。

 前日、区立小中学校99カ所の避難拠点では災害対策本部との無線通信訓練や、バーナー、発電機などの資器材操作訓練を行うほか、拠点ごとに、チェックリストの確認やトランシーバーなどの取り扱い訓練を行い初動対応力の強化・向上する訓練を行う。

 開催時間は10時~12時30分。入場無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月13日(火)12時12分

みんなの経済新聞ネットワーク