ここから本文です

アイルランド8月製造業PMIは改善、ブレグジット懸念はくすぶる

ロイター 9月1日(木)19時40分配信

[ダブリン 1日 ロイター] - 8月のアイルランドの製造業購買担当者景気指数(PMI)は、英国民投票を受けて3年余りぶりの低水準を記録した7月から改善した。

ただ、企業の間ではなお先行きに慎重な姿勢がみられるという。

8月の製造業PMIは51.7。景況改善と悪化の分かれ目となる50を3年2カ月連続で上回った。

アイルランドは、英国の欧州連合(EU)離脱の打撃が他のEU諸国より大きいと考えられている。このため、7月は50.2と、ユーロ圏全体を下回っていた。

8月は、新規受注が49.9から52.5に上昇しPMIの改善に寄与した。しかし、新規輸出受注は50を下回った。PMIを算出するインベステックのチーフエコノミスト、フィリップ・オサリバン氏によると、調査した企業から、英国の顧客からの受注が減少したとの声があったという。

完成品の在庫が5カ月連続、生産前の在庫は4カ月連続で減少した。

オサリバン氏は「在庫圧縮志向は、企業が先行き見通しに慎重なスタンスをとっていることを示す」と述べた。

最終更新:9月1日(木)19時40分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]