ここから本文です

ソフトバンクショップが「Pokemon GO」のジムに 全国約3700店舗で実施

ITmedia ニュース 9月1日(木)18時56分配信

 ソフトバンクは9月1日、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」開発元の米Nianticおよびポケモンとパートナーシップを結び、ソフトバンクショップとワイモバイルショップがゲーム内の「ポケストップ」や「ジム」として9月から登場すると発表した。全国約3700店舗が対象。

【ソフトバンクショップに置かれたポケストップ】

 ポケストップはアイテムを入手できる拠点、ジムは他プレーヤーのポケモンと戦う拠点としてゲーム内に登場。これまでも日本マクドナルドが開発元のNianticと提携し、国内のマクドナルド全店舗(約2900店)がジムやポケストップになっている。

 ソフトバンクは今後もPokemon GOとのコラボキャンペーンやサービスの提供を検討するという。

最終更新:9月1日(木)18時56分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]