ここから本文です

中国が国内の北朝鮮銀行支店を閉鎖 安保理決議を履行

聯合ニュース 9/1(木) 20:57配信

【ソウル聯合ニュース】国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議により、中国が自国内の北朝鮮銀行の支店を閉鎖して、アンゴラは北朝鮮とのすべての商業取り引きを中断したもようだ。1日、韓国外交部の当局者が記者団に対し明らかにした。

 今年3月に安保理決議第2270号が全会一致で採択されてから2日で6か月となる。

 同当局者によると、船舶課税の低減などを目的に北朝鮮を「便宜置籍国」としていたヨルダンの海運業者が韓国政府の要請により、北朝鮮への登録を取り消したことが分かった。ヨルダンのほかにも、4カ国で同様の措置を取るよう推進しているという。

 北朝鮮の人物に対する制裁も続いている。ベトナムでは北朝鮮系の商業銀行の副頭取を追放し、ミャンマーとドイツは北朝鮮外交官を、ラオスとエジプトは朝鮮鉱業開発貿易会社(KOMID)の関係者を追放した。

最終更新:9/1(木) 21:03

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。