ここから本文です

「薬やらない?」ってカッコいい男性から言われイキがった?高木美保が五十川被告の心理を推察

スポーツ報知 9月1日(木)9時15分配信

 1日放送のテレビ朝日系情報番組「羽鳥モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、覚醒剤取締法違反(所持、使用)などの罪に問われた元俳優の高知東生(のぼる、本名・大崎丈二)被告(51)と、知人で元クラブホステスの五十川敦子被告(34)の31日の初公判について、女優の高木美保(53)がコメンテーターとして発言した。

 高知被告が「五十川被告は過去に薬物を使ったことがあると話していた」と言い、五十川被告は「高知被告に勧められた。出会う前は使用していない」と証言が食い違っている点について、高木は「『薬やらない?』ってちょっとかっこいいと思ってる男性から言われたら『やったことある』っていきがったこともあったでしょう」と女性の心情を代弁した。

 また高木は「同居している人間というのは、女性のお父さんもそうでしたけど、こんなにも気付かないのか。私も(高知被告が薬物を)使っていた期間に一緒に仕事したことありますけど、まったくわからなかったですよね」と痛感。羽鳥慎一アナウンサー(45)は「使いながらもある程度の日常生活はできるんだと…」と話した。

最終更新:9月1日(木)9時41分

スポーツ報知