ここから本文です

小林麻央 多数の激励に感謝「優しさを、愛を、人生を感じ感動しています」

デイリースポーツ 9月1日(木)19時56分配信

 乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が1日、ブログを開設。多数の激励メッセージが届いたことに「ありがとうございます」と感謝の気持ちを記した。

【写真】しっかりと結ばれた家族の絆 海老蔵、麻央、麗禾ちゃん、勸玄くんの4ショット

 この日夜、2度目のブログを「本当にありがとうございます」と題して更新。「こんなにたくさんの方が読んで下さり、驚いています。顔はみえなくても言葉の中に、優しさを感じ、愛を感じ、人生を感じ、感動しています。。。」と感謝の気持ちを伝えた。

 そして「私はまだ、病気が教えてくれた、病気になってよかったと言えるような境地まで辿り着いていません。できるならば、なりたくなかった」と乳がんと向き合う偽らざる心境を吐露。「でも、人の優しさに救われたり、誰かの苦しさを心から理解できるとき、病気の自分もまるごと愛せる瞬間があります。人と人。今日は、たくさんの皆様と繋がれて、勇気づけられました。うれしいです。ありがとうございます」とつづった。

 麻央は1日、6月の乳がん公表後、初のブログを投稿。当初はがんを公にせず、ひそかに治療して復帰したいと思っていたが、6月の報道で公にせざるをえなかったことを告白。「私は力強く人生を歩んだ女性でありたいから 子供たちにとって強い母でありたいから」と自らブログを書くことを決意したことを説明し、「子供に、『いつも一緒にいられなくてごめんね。何にもしてあげられなくてごめんね。』と胸を痛めてるママがいたら、あなただけでなく、私も同じです と伝えたいです」とどうしても伝えたかった思いをしたためた。

 我が子を思う気持ちにあふれたブログは多くの人の胸を打ち、病と闘う人への強いメッセージとなって瞬く間に広がった。ブログ投稿から8時間で「いいね」は13万件を超え、3000以上のコメントが寄せられている。

最終更新:9月1日(木)20時34分

デイリースポーツ