ここから本文です

そんなばかな “水素水を作れるスマホアプリ”が販売中

ねとらぼ 9月1日(木)21時38分配信

 GooglePlayで、普通の水を「水素水」にするというアプリ「水素水メーカー」が販売中です。ただでさえネット上では日ごろ議論の的になりがちな水素水ですが、スマートフォンで作れるときましたか。本当にそろそろええかげんにせえよ。

【シンプル過ぎる:アプリ使用中の画面】

 アプリの説明には、「アプリを起動すると独特なバイブレーションリズムが発生します。これにより端末の上に乗せたコップの水が活性化され、市販の水素水と同等の水が自宅でも簡単に作れます」と書かれています。なるほど、分からん。一体何を言っているんだ。スマートフォンのバイブレーションのさせ方で、水に一体どんな変化が生じるというのか。助けてでんじろう先生。

 アプリの使い方は、以下の通り。


1. テーブルにスマートフォンを置きます。
2. このアプリを起動します。
3. 水を入れたコップをスマートフォンの上に置きます。
4. 30分程度放置します。

 わぁ、とっても簡単。水素水って水素ガスを注入したり電気分解をしたりして作るものだったはずですが、振動させるだけで作れたなんて。そんな簡単にできるなら、次のiPhone辺りで標準機能として搭載されそうですね。

 ただし、使い方の下に書かれた「注意」の項目が大変重要でして、そこにはこう書かれていました。「効果には個人差があります」と。

 なるほど個人差。医薬品などには必ず書かれている一文ですが、書いておけば何でも許される魔法の言葉じゃねえぞ! これもう逆に個人差生じねえだろ!!

 一番下に書かれたQ&Aもなかなか刺激的で、以下の様なことが書かれています。

Q: ペットボトルでも使えますか?

A: ペットボトルでも大丈夫ですが、2Lペットボトルの場合はかなり重たくなるので、スマートフォンの振動では効果が伝わりにくいので、タブレットを使用した方が良いでしょう。

Q: お風呂に入れたら水素水風呂になりますか?

A: スマホの防水機能はちょっとした水濡れ程度なら大丈夫ですが、水没すると壊れることがあります。お風呂に入れる場合はジップロック等で防水することをおすすめします。

 特にお風呂の方が衝撃的で、ジップロックに入れて風呂に入れたら浴槽が丸ごと水素水になるそうです。すげえ、すげえよ水素水メーカー……。じゃあプールとかに入れれば、プールが丸ごと水素水になるのか……。壮大。スマホアプリなのに、規模が壮大。この秋は、ジップロックに入れたスマホがたくさん沈んでいる「水素水温泉」が一大ムーブメントになることでしょう。もうやだこのアプリ。

 アプリの販売価格は、100円。しかし、9月1日の夕方ごろまでは、なんと3000円で販売していました。驚きの97%オフです。もはや突っ込みどころ満載を通り越して、突っ込みどころしか存在しません。100円とはいえ覆水素水盆に返らずなので、購入はよく考えてどうぞ。

最終更新:9月1日(木)21時38分

ねとらぼ