ここから本文です

SKY-HI×SALU「試しにスタジオに」から生まれたコラボアルバム発表

音楽ナタリー 9月1日(木)20時0分配信

SKY-HIとSALUが10月26日にコラボレーションアルバム「Say Hello to My Minions」をリリースする。

プライベートで交流があり、互いがパーソナリティを務めるラジオ番組へのゲスト出演や、ミュージックビデオでのカメオ出演などでも共演してきた2人。ラジオ番組の中で「そろそろ試しに一緒にスタジオに入ってみよう」と意気投合したことがきっかけで楽曲制作がスタートし、数日間の作業を経てアルバムに匹敵するボリュームの曲数が仕上がったため、コラボアルバムとしてリリースすることとなった。

2人が楽曲上でコラボレーションするのは今回が初。AKLOの楽曲「RGTO」を手がけたトラックメイカーのGAIUS OKAMOTOと、JIGG(O.Y.W.M.)が楽曲制作を担当している。アルバムの購入者特典も決定しており、タワーレコード各店ではオリジナルロゴステッカーを、TSUTAYAではオリジナルA3ポスターをそれぞれ先着でプレゼントする。詳しくは各店舗にて確認を。

最終更新:9月1日(木)20時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。