ここから本文です

ハリル日本痛恨PKで勝ち越し許す 3人でボール取れず…大島痛恨ファウル

デイリースポーツ 9月1日(木)20時51分配信

 「W杯アジア最終予選、日本-UAE」(1日、埼玉スタジアム2002)

 前半を1-1で終えたサッカー日本代表は後半9分、PKで勝ち越された。

【写真】ありえない!!!激怒して主審に詰め寄るハリル監督

 直前のプレーで、長谷部が自陣ゴール前でボールを失うと、エリア内でハマディにキープされた。日本は3人がかりでボールを奪いにいくが、仕留めきれず。いったんバランスを崩したハマディがすぐに立て直して突破。大島のチェックがファウルを取られ、PKをとられた。

 キッカーはハリル。ゆったりとした助走から、ふわりと中央へ浮かしたシュートで、GK西川を抜いた。

 日本は前半11分に本田がヘッドで先制したが、同20分にハリルに直接FKを決められて同点とされていた。

最終更新:9月1日(木)23時23分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]