ここから本文です

【BOX】井上、3度目防衛戦へ「コンディションはバッチリ」

スポーツ報知 9月1日(木)14時36分配信

◆プロボクシング ▽WBO世界スーパーフライ級(52・1キロ以下)タイトルマッチ12回戦 井上尚弥―ペッチバンボーン・ゴーキャットジム(4日、神奈川・スカイアリーナ座間)

 予備検診が1日、東京都内で行われた。王者・井上尚弥(23)=大橋=は身長163・7センチ、リーチ171・2センチ。同級1位のペッチバンボーン・ゴーキャットジム(31)=タイ=は身長165・0センチ、リーチ170・0センチだった。

 3度目の防衛戦に臨む井上尚は「コンディションはバッチリ。いつも通りです」と順調な仕上がりをアピールした。また、地元の神奈川・座間市での一戦に向けて「地元の方々が多く来られると思う。いい試合をして、いい勝ち方を見せたい」と意気込んだ。

 ペッチバンボーンは「リーチの違いは大丈夫。いい練習、準備ができている。必死になって頑張りたい」と落ち着いた様子だった。

最終更新:9月1日(木)14時58分

スポーツ報知