ここから本文です

【F1】モンツァ、F1開催契約を延長へ

ISM 9月1日(木)16時36分配信

 モンツァはF1開催契約を3年延長し、2019年までイタリアGPが開催される見込みだ。

 モンツァの現在の契約は今年で満了するため、政治的、財政的問題を抱えながらも今後のグランプリ開催に向けて交渉が行われていた。

 以前にサンマリノGPを開催していたイモラが、2017年のイタリアGPを開催すると言われていたが、モンツァサーキットの代表者は、契約がまもなく締結されると断固主張していた。

 首相府のルカ・ロッティ氏は水曜日、ソーシャルメディアで次のように述べた。「多大な努力の末、ついに正式発表する。グランプリは今後もモンツァで開催される。F1同様、チームワークが報われた」

 モンツァサーキット広報によると、同サーキットは3年間、F1カレンダーにとどまることになるという。(情報提供:GP Update)

最終更新:9月1日(木)16時36分

ISM