ここから本文です

埼スタ不敗神話も崩壊 W杯予選19試合目で初黒星

デイリースポーツ 9月2日(金)0時14分配信

 「W杯アジア最終予選、日本1-2UAE」(1日、埼玉スタジアム2002)

 サッカー日本代表の埼玉スタジアムでの不敗神話が崩れた。W杯予選で埼玉スタジアムを使用するようになった06年ドイツ大会のアジア予選以降、過去15勝3分けだったが、19試合目となったこの試合で初の黒星となった。

 02年開催の日韓W杯ではベルギーと2-2で引き分けた。次の06年ドイツ大会アジア予選から埼玉スタジアムで予選のホーム戦を開催するようになった。

 ドイツ大会では5試合全勝。南ア大会では3勝1分け。ブラジル大会は4勝1分け。そしてロシア大会の2次予選では3勝1分けと過去通算15勝3分けだった。

 また、過去5大会の予選でW杯最終予選の初戦で敗れたチームが出場権を得た例がない、というデータもある。

最終更新:9月2日(金)1時6分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]