ここから本文です

石井ふく子プロデユーサーが卒寿の誕生日「十九歳になりました」

スポーツ報知 9月1日(木)16時36分配信

 テレビプロデユーサーの石井ふく子が1日卒寿(90歳)を迎え、演出を手掛ける舞台「おたふく物語」終演後に藤山直美(57)、少年隊の錦織一清(51)ら出演者に祝福された。

 「作品の余韻が大事」とカーテンコールをしない主義の石井氏。この日だけは特別で90歳のいまも第一線で働くバリバリの現役を、サプライズでお祝いするプランが陰で進んでいた。

 石井さんは「びっくりして声が出ません。初日と誕生日が重なるなんてめったいにない」といい、「九十歳」ということで「今日十九歳になりました。いろなことが起きているこういう時代だからこそ、心温まる芝居をつくっていきたい」とやる気をみなぎらせていた。

最終更新:9月1日(木)17時9分

スポーツ報知