ここから本文です

【ロッテ】ドラ1平沢、体調不良と発熱で2軍降格…首脳陣はCSでの活躍を期待

スポーツ報知 9月1日(木)18時12分配信

 ロッテのドラフト1位・平沢大河内野手(18)が1日、体調不良と発熱のため出場選手登録を抹消された。

 ルーキーは31日に症状を訴え、同日のオリックス戦(QVC)を欠場。夜になっても熱が引かなかったため、首脳陣が2軍降格を決断した。

 原因は疲労によるものとみられるが、伊東監督はシーズン後半やCSでの活躍を期待。「守備は今すぐでも(1軍で)いけるレベルだと思う。打撃も春先より良くなっているし、いい経験を積めたと思う」と話した。

最終更新:9月2日(金)0時30分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報