ここから本文です

【巨人】3軍が2軍を撃破!“勝ち越し”に川相監督「堂々とプレーできていた」

スポーツ報知 9月1日(木)19時4分配信

 巨人の2軍と3軍が1日、G球場で対戦した。6イニング制の特別ルールで行われた試合は、3軍が2回までに6安打を放って6点を奪い、6―4で2軍を撃破した。

 初回から3軍打線が爆発した。先頭の立岡から3者連続安打で先制すると、相手のバッテリーエラーで1点を追加。2回に2軍は北がライトへのソロ本塁打で1点を返したが、直後に3軍が立岡の2点三塁打や育成・青山のソロなどで4点を加え、引き離した。

 これまで、シーズン開幕前の2月14日(宮崎)と3月6日(G球場)の2試合を行い、1勝1敗だったが、“勝ち越し”を決めた川相3軍監督は「選手たちがバタバタせずに堂々とプレーできていた」とうれしそうだった。対照的に斎藤2軍監督は「2軍と3軍では明らかに(力の)差があるわけではない」と悔しさをにじませた。

最終更新:9月1日(木)19時4分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報